男性が泣く方法を学ぶ必要がある5つの理由

男性が泣く方法を学ぶ必要がある5つの理由

男性は、泣いてはいけない非常に強い生き物であることが期待されていますが、ただ男になって、自分の道に来るものは何でも対処することが期待されています。ただし、特に人生で最も困難な障害のいくつかに対処する場合、男性が泣くことは想定されていないという法律や書面による規則はありません。

泣くことはしばしば弱さと関連していますが、それは真実ではありません—泣くことは人間性と情熱を示しています。女性や子供が泣くのは当たり前のこととされていますが、若い頃から男性は、泣くことは女性のためである、あるいは泣くと男性ではなくなると教えられてきました。これは真実ではありません—どちらかといえば、泣くことは本当に問題に対処する能力を示しています。広告

泣くことを学ぶことがすべての男性にとって重要なことである理由のいくつかはここにあります。

1.彼らはストレスを和らげることができます

私たちの生活の毎日は、理想的ではない何か、私たちを壊したり、私たちを作ったりする可能性のある状況に直面しています。これらの状況は多すぎるように見えることもありますが、これらの状況に直面した場合でも、泣くことはストレス解消剤として機能し、蓄積された感情を解放することができます。広告



ストレスは、私たち全員が苦労しなければならないことです—仕事での日常の仕事や義務から、家賃や請求書、車のメモを買う余裕があることまで。それはすべてが多すぎることもあり、それに対応する最善の方法は、運動、泣き、瞑想などの健康的な方法をとることです。

2.彼らは怒りを表現することを誓う必要性を防ぐことができます

逆境に直面したとき、私たちの多くは、解決策として罵倒したり、怒りに訴えたりします。ののしり、怒り、さらには暴力を振るっても何も解決しないことを学ぶことが重要です。広告

泣くことはそれらの欲求不満のための健康的な出口です。汚れた船乗りの口を持っている人が好きな人は誰もいません。時には泣くことは、その怒りを解放するための最良の方法であり、より健康的な方法です。私たちは皆、特に怒っているときに冒とく的な表現を使用することで罪を犯しますが、代わりに泣くことだけを決定した場合、おそらく次の?#* @%を防ぐことができます!

3.彼らはより柔らかい側面を示すことができます

多くの男性は、自分が男性であること、または少なくとも社会が男性のアイデアとして作成したものであることを証明するために、厳しい外観を示しています。男性は強さと脆弱性を同時に示すことができ、泣くことは彼を彼の重要な他者と結びつけ、彼が気にかけていることを示すことができます。泣くことは、目の前の状況を真に気遣うことと、愛する人の世話をすることを反映しています。広告

4.子供たちに泣いても大丈夫であることを示すことができます

子供たちは父親を尊敬し、多くの男の子は父親が成長する人生にどれほど関連していたかに応じて父親を映します。男性は子供たちの生活の中で強い人物であり、子供を育てて養育する、住宅ローンを支払うなど、人生で多くのことを扱わなければなりません。これはすべて、泣かない揺るぎない人物の正面の下で行われなければなりません。物事を扱うだけです。ただし、これは真実ではありません。男性は、子供が泣いても大丈夫であることを示すために、泣かなければならない場合があります。これは、父親が気にかけていることを子供たちに示し、父親が人間であることも示しています。

5.彼らは喜びを示すことができます

泣くことは必ずしも悪いことではありません。泣くことは時々喜びや幸福を示すことがあります。たとえば、子供が生まれたときや学校を卒業したときに泣きます。泣くことは、男性を含むすべての人々にとって健康的で必要なことです。泣くことは、ストレスホルモンや毒素を体から解放し、特定の感情を和らげるのに役立ちます。非常に多くの人が泣くことを痛みや傷と結びつけ、時には泣くことはそれらの感情をまったく示すことではなく、誠実さと正直さを示すことです。広告

注目の写真クレジット: stokpic.com経由のEdGregory