継続教育とは何ですか?なぜそれが重要なのですか?

継続教育とは何ですか?なぜそれが重要なのですか?

情報過多の私たちの世界では、継続教育とは何ですか?非常に一般的なものです。個人や状況によっては、教育の範囲全体に及ぶさまざまなことを意味する場合もあります。

目次

  1. 継続教育とは何ですか?
  2. 継続教育が重要なのはなぜですか?
  3. 継続的な学習に対する感謝の気持ちを育む
  4. 最終的な考え
  5. 継続教育についてもっと知りたいですか?

継続教育とは何ですか?

継続教育は、さまざまな公式および非公式の学習活動と方法を表す包括的な用語です。

たとえば、スペクトルの一端には、キャリアや職業の特定の分野でスキルと知識をさらに発展させることを可能にするコースと認定があります。反対に、セミナーを読んだり、セミナーに参加したりするなど、もっと簡単なアクティビティがあります。これらのアクティビティを活用して、自分自身を教育し続けることもできます。

ここには正しいオプションも間違ったオプションもありません。本当の目標は、どのオプションがあなたに最適であるか、そしてそれをあなたの日常生活にどのように適用できるかを理解することです。



結局のところ、独学は知識の習得やスキルの開発の追求に帰着します。

継続教育は、職業生活の次のステップを踏み出すための要件の取得から、興味に基づいた研究の学習と追求にまで及ぶことを忘れないでください。

教育の過程を通して、私たちは適切な資格と称賛を持っている人、または教師や教授の称号を与えられている人などの権威者からのみ学ぶことができるという考えを採用し始めます。

これは時代遅れの意見です。特に、ほとんどの人が指先で非常に多くの関連情報にアクセスできる現代の世界を考えると、これは時代遅れの意見です。

あなたがあなたの人生で持っているすべての人とすべての経験から学ぶことができる何かがあります。しかし、それらのレッスンを理解し始めるために、あなたは最初にそれらに感謝する必要があります。 広告

このシナリオを想像してみてください。

あなたは故郷の街を歩いていて、誰かがあなたを止めて簡単な会話をします。しかし、あなたは忙しいと思うので、それらを避けます。これは残念ながら多くの人にとって一般的な出来事です。

あなたが他の人よりも自分が優れていると思って歩き回ったり、忙しくて彼らのために時間を作ることができないかのように歩き回ると、多くの潜在的に重要なレッスンを逃してしまいます。

そのため、感謝の気持ちがますます重要になっています。 感謝の気持ちを身につけることができれば、周りの教訓をより受け入れやすくなります。

これにより、私たちが始めた質問によりよく答えることができます。

継続教育とは何ですか?

です 私たちが学び続けることができるように、宇宙が私たちに提示する機会に開かれていること。

毎日学んでいたことを保持できるだけでなく、その知識に基づいて構築できると想像してみてください。あなたの人生に与える影響について考えてください。

継続教育が重要なのはなぜですか?

前述の2つの質問に対する回答について理解が深まったので、次はこれらすべてが重要である理由について説明します。広告

結局のところ、継続教育が重要である理由を理解しないと、モチベーションを失う可能性が高くなります。これは、避けたい障害です。[1]

専門基準への準拠

知識とスキルセットを常に最新の状態に保つ必要がある専門家や労働者にとって、継続教育の必要性は非常に明白です。このタイプの教育により、彼らは法律、基準、および認定を順守することができ、ライセンスを取得し、専門職の範囲内で働くことができます。

彼らは興味のある分野でキャリアを始めるためにこれらの機会を必要としています。継続教育により、彼らはより資格を得ることができるため、職業内でより高いレベルに進み、より多くの収入、自由、または責任を得ることができます。

あなたが情熱を注いでいることについてもっと学ぶ

ただし、他の個人にとって、継続教育は別の重要性を持っています。継続教育により、人々は自分が情熱を注いでいることについてもっと学ぶことができます。

この影響は、さまざまな方法で影響を与える可能性があります。継続的に自分自身を教育することで、必要な自信を高め、特定の知識分野で取りたい次のステップの基盤として役立つ可能性があります。

時々人々はまだ人生への情熱を完全に認識していません。この記事を読むと、自分の記事を見つけるのに役立ちます。 あなたの情熱を見つけて発展させる方法

人に会う機会

継続教育のもう1つの重要性は、他の人々と出会う機会を提供することです。幅広いソーシャルネットワークを持つことを非常に重要視する世界では、継続教育は非常に役立ちます。自分の分野で新しい友達を作っているだけでも、それはあなたの教育への道に大きな影響を与える可能性があります。

最後に、そしておそらく最も重要な理由は、継続教育により、あなたが生来の好奇心を持っていることについて学ぶことができるということです。それはあなたがあなたの情熱を追求し始め、あなたが現実にもたらすことを楽しむであろう未来に向かってあなた自身を向けることを可能にします。

継続的な学習に対する感謝の気持ちを育む

では、継続教育とは何かという当初の質問からシフトしましょう。どのように感謝の態度を育むのですか?少しの間。広告

次のセクションでは、これが最初の質問に対する回答の重要な要素である理由を簡単に調べます。

感謝の気持ちを具現化するための取り組みを始めるにはいくつかの方法があり、あなたはあなたに最も共鳴する態度を選んで選ぶことができます。

検討できるいくつかの例を次に示します。

1.時間をかけて瞑想する

瞑想は、人々が自分自身の中でより多くの感謝の気持ちを育み始めるための1つの方法です。これは最初は直感に反するように思えるかもしれません。しかし、何もしないことはどのように感謝の態度を育むのでしょうか?あなたは正しいです、そうではありません。

しかし、それは私たちを素晴らしいヘッドスペースに置き、それは私たちが私たちの日常の習慣にもっと気を配り、感謝の気持ちをより受け入れるようになることを奨励します。

瞑想についてもっと知りたい場合は、このクイックガイドが役に立ちます。瞑想の5分間ガイド:いつでもどこでも。

2.感謝の気持ちを口頭で表現する

感謝の気持ちを育み始めるもう一つの簡単な方法は、それについてもっと話し始め、あなたの感謝の気持ちを表現することです。あなたは彼らがあなたのためにドアを開けるのと同じくらい簡単な何かのために誰かにそれを表現することができます。ありがとうと言うことはあなたや他の人にとって大いに役立ちます。

感謝の気持ちを込めて行動することで、これらの感情をより定期的に持ち始め、最終的には通常の行動に統合することができます。

3.毎日の感謝の日記を作成します

別の方法は、感謝の日記をつけることです。これはあなたの心からあなたの外部環境にあなたの感謝をもたらします。そこであなたはあなたが感謝していることをより効果的に視覚化することができます。広告

たとえば、家族に感謝しているとしましょう。次回彼らの一人があなたの神経質になったとき、あなたの日記を読んでください。そうすれば、彼らがあなたを苛立たせたとしても、あなたが彼らにどのように感謝しているかをもっと思い出させるでしょう。

全体として、これらの活動は、あなたがそれらを完全に吸収し、より良い人に成長することができるように、あなたの周りのレッスンを受け入れるという考え方を植え付けます。

感謝の気持ちを育む方法に関するヒントがもっと好きな場合は、次の記事をチェックしてください。 感謝の気持ちを実践する40の簡単な方法

最終的な考え

うまくいけば、この記事を読んだ今、継続教育の質問に対するより良い答えが得られたと思います。

今では、感謝の態度が何であるかだけでなく、自分の生活の中でそれをどのように発展させ始めることができるかを理解する必要があります。うまくいけば、これらの努力を通して、あなたはあなたの日常生活の中で新しい学習経験をより受け入れやすくなり、個人として成長する別の機会を決して逃さないように自分自身を準備するでしょう。

最後に、専門的な観点と個人的な観点の両方から、継続的な教育の重要性を理解する必要があります。これにより、あなたは本当にあなたが行きたいところにあなたの人生を取り、あなたがなりたいどんなタイプの人にもなることができます。

あなたの未来はあなたの手の中にあります。

継続教育についてもっと知りたいですか?

注目の写真クレジット: unsplash.com経由のクレイバンク

参照

[1] ^ ペース: 継続教育の重要性