あなたが知らないかもしれない7つの一般的な習慣は水虫につながる可能性があります

あなたが知らないかもしれない7つの一般的な習慣は水虫につながる可能性があります

水虫は真菌感染症であり、通常、つま先の間の発疹として現れます。感染した皮膚を引っかいてから体の他の部分に触れると、足の爪に広がる可能性があります。[1]手と股間。いつでも誰にでも影響を与える可能性がありますが、アスリートに最もよく見られます。

医学的に呼ばれる 足白癬 、水虫は深刻な病気ではありませんが、治療に一貫性がなければ治癒するのは簡単ではなく、再発を防ぐための予防策を講じ続けます。しかし、それは厄介な病気であり、患部はかゆみ、うろこ状、乾燥、または水疱の可能性があります。[二]

水虫は伝染病であり、人から人へと簡単に伝染する可能性があります。それは真菌によって引き起こされ、これらの微生物は湿気のある、暖かい、そして暗い場所で繁殖します。これと同じ真菌が白癬やいんきんたむしを引き起こします。この水虫を引き起こす一般的な習慣は次のとおりです。広告

1.湿った足

足が乾いていて清潔でない場合、汚染された表面から感染を簡単に拾う可能性があります。足をよく洗い、特につま先の間でやさしく乾かします。足にタルカムパウダーを使用して、足を乾いた状態に保つことができます。



2.履物から

掃除をせずに同じ靴を繰り返し使用したり、内部の汗や湿気を完全に乾かさないようにすることも他の要因です。つま先の開いた靴は空気が足を乾いた状態に保ち、スニーカーのような閉じた靴は湿気を抑えます。足を熱く湿らせるような靴の着用は避けてください。革などの天然素材で作られた広々とした靴を履いてください。使用の合間に靴が乾くように、数日おきに靴を交換することをお勧めします。

3.靴下から

汗をかいて湿った靴下は湿気を保持し、水虫の背後にある最悪の原因の1つです。よく洗って乾かさずに同じ靴下を再利用しないでください。毎日新鮮なペアを着用してください。綿の靴下は足が呼吸できるので、合成の靴下よりも良い選択です。[3] 広告

4.汚染地域を裸足で歩く

共同シャワー、更衣室、体育館は病気でひどく汚染されており、微生物を引き起こします。これらの場所を裸足で歩くと、水虫が発生しやすくなります。

5.汚染されたアイテムの共有

前述のように、水虫は非常に伝染性があります。人は患部を引っ掻いてから微生物を自分の所持品に移すかもしれません。そのため、タオル、靴下、靴を共有すると、同じ問題が発生する可能性があります。自分のタオルは定期的に洗うようにし、共同の環境、特に更衣室では誰とも共有しないでください。

6.弱体化した免疫システム

これらの微生物はほとんどどこにでも存在します。免疫力が低下している場合、足を常に清潔で乾燥した状態に保つための適切な予防策を講じないと、病気にかかるのがはるかに早くなります。[4]湿気が真菌の増殖を助けるので、つま先の間に保湿剤を使用することはお勧めできません。広告

7.その他の健康状態

糖尿病のようないくつかの健康状態は、人をこれらの種類の病気にかかりやすくします。したがって、免疫力が低下している人と同じように、そのような健康状態の人も、乾いた状態を保つために特別な予防措置を講じる必要があります。

水虫が自然に良くなる可能性は低いです。薬局で購入したクリームで治療は簡単です。回復プロセスをスピードアップし、水虫が戻らないようにするには、治療中および治療後に、適切な足の衛生状態を実践することが重要です。

解決しないと、水虫が細菌に感染する可能性があります。蜂巣炎[5]は、体の奥深くまで広がる可能性のある重度の感染症であり、生命を脅かす可能性があります。上記の手順に従って自分自身を癒し、感染が広がるリスクを減らします。広告

水虫-インフォグラフィック

インフォグラフィックソース:defensesoap.com[6]

注目の写真クレジット: www.drjefflamour.com(drjefflamour.com経由) 広告

参照

[1] ^ http://www.nhs.uk/conditions/Fungal-nail-infection/Pages/Introduction.aspx
[二] ^ http://www.webmd.com/skin-problems-and-treatments/tc/athletes-foot-symptoms
[3] ^ http://www.smellyfeetcures.com/best-socks-sweaty-feet/
[4] ^ http://www.cdc.gov/fungal/infections/
[5] ^ http://www.nhs.uk/conditions/Cellulitis/Pages/Introduction.aspx
[6] ^ http://blog.defensesoap.com/wp-content/uploads/2015/12/Athletes-Foot-Infographic.jpeg