よりエネルギッシュに感じるためにあなたの方法を食べて飲んでください

よりエネルギッシュに感じるためにあなたの方法を食べて飲んでください

あなたはいつも疲れを感じますか?あなたが食べたり飲んだりするものはあなたのエネルギーレベルに大きな影響を与える可能性があります。脂肪分が多い食品は、体がだるくなり、注意力が低下する可能性がありますが、糖分の多い食品は、最初は後押しして、後で疲れ果てたように感じることがあります。ただし、ここに記載されている食べ物や飲み物は、倦怠感と戦い、健康に役立ち、一日中元気になるのに役立ちます。

1.オムレツで一日を始める

スクランブルエッグ、ポーチドエッグ、オムレツのどれを食べても、 卵はとても美味しくて健康的です 。さらに、卵は優れたタンパク質源です。タンパク質は体が一定の血糖値を維持するのを助け、卵子に含まれるビタミンB群は体のエネルギー生産をサポートします。広告

2.ダークチョコレートをお楽しみください

ダークチョコレートを食べると血圧が下がると聞いたことがあるかもしれませんが、それがエネルギーを高めることもできることをご存知ですか?ダークチョコレートは豊富です 抗酸化ポリフェノール 。ポリフェノールは、体内の細胞活動を調節し、エネルギーを増加させるのに役立ちます。ダークチョコレートを食べると、倦怠感を制御する脳内の化学物質であるセロトニンも増加します。セロトニンの不均衡は、うつ病の発作を引き起こす可能性があります。だから、一日を通してエネルギーをさらに高めるために、ダークチョコレートを数回食べてください。



3.果物、野菜、全粒穀物を食べる

果物や野菜は水分が豊富で、全粒穀物は食物繊維の優れた供給源として知られています。これらの食品は、私たちがより長い間満腹感を保ち、エネルギーを高め、そして助ける能力を持っています 酸性度を下げることによって肥満と戦う 体内で。実際、人体の酸性度が高すぎると、保護脂肪の厚い層を構築することで補おうとします。したがって、体をよりアルカリ性にし、肥満と戦うための効果的な方法は、それらの摂取量を増やすことです。広告



4.オートミールを調理する

オートミールは食物繊維が豊富で、炭水化物を多く含んでいるため、素早いエネルギーを提供できます。ただし、他のシリアルとは異なり、オートミールは砂糖のラッシュからクラッシュして戻ってくることはありません。オーツ麦の炭水化物は、脳と筋肉に燃料を供給する体内の物質であるグリコーゲンとして貯蔵されています。

5.一握りのアーモンドにふける

ナッツにはたんぱく質と繊維が豊富に含まれており、一日中動き続けるのに十分なエネルギーを提供します。特にアーモンドには、砂糖をエネルギーに変えるミネラルマグネシウムが含まれています。いくつかのレーズンをアーモンドと混ぜて、エネルギーレベルをさらに高める簡単な方法を見つけてください。広告



6.ヨーグルトを1杯食べる

いっぱい詰まっている プロバイオティクス たんぱく質、ヨーグルトは消化器系に良く、エネルギーを素早く高めて、後でクラッシュすることはありません。ヨーグルトに含まれるタンパク質は、炭水化物よりも胃に長く留まるため、さらに長持ちするエネルギーの供給を約束します。ヨーグルトは、胃の痛みを引き起こすことがあるアイスクリームとは異なり、消化も簡単です。

7.緑茶を一杯注ぐ

緑茶は、天然のカフェインを提供し、抗酸化物質が豊富に含まれているため、倦怠感が証明されています。緑茶にはポリフェノールとL-テアニンも​​含まれており、どちらも多くの健康上の利点をもたらします。エネルギーレベルを高めることに加えて、これらの栄養素は、ストレスや不安を減らしながら、覚醒を高め、記憶力と集中力を向上させることができます。広告



8.もっと水を飲む

ほとんどの人は十分な水を得ていません。水が不足すると、倦怠感や衰弱を感じることがあります。沿って 水分補給を続ける 、体は必要な行動を実行することができます。体が少しでも脱水状態になると、さまざまな体のシステムが遅くなり、体と心の両方が苦しみます。

倦怠感やだるさを感じる理由はたくさんあります。特定の薬、睡眠不足、過食は、低エネルギーに寄与する可能性のあるほんの数例です。ただし、これらの食品は、エネルギーの安定した流れを維持するのに役立ちます。だから、一握りのアーモンド、背の高いコップ一杯の水を手に入れて、より長く気分を良くして楽しんでください!広告

注目の写真クレジット: image.shutterstock.com経由のシャッターストック