移動のためにクローゼットを詰める5つの方法

移動のためにクローゼットを詰める5つの方法

ほとんどの場合、引っ越しはエキサイティングな見通しですが、信じられないほどストレスの多い時間です。新しい町、新しい友達、新しい経験の考えは、やることのタスクと期限の無限のリストによってこれまでに矮小化されているようです。あなたの人生全体を詰め込むことは信じられないほど困難で時間がかかります。日常の普通のアイテムがどれだけのスペースを占めることができるかを理解するために、時々動きが必要です。服、靴、アクセサリーも例外ではありません。これらのアイテムは、梱包するのが最も厄介なもののいくつかであり、折り畳み、折り畳み、吊り下げなどで最も時間がかかる可能性があります。クローゼットの梱包にかかる時間を短縮することは、移動を進める上で重要な戦略です。クローゼットにこれらのヒントを詰め込んで、動きをきちんと整理し、梱包時間を最小限に抑えます。

1.ラップドレッサー引き出し

ドレッサーは重く、引き出しを取り出す必要があります。この必要性は、空の引き出しによって占有されている余分なスペースがあることを意味します。引き出しを機能させることは、梱包時間を短縮するための最初のステップの1つです。ドレッサーから箱にアイテムを移す代わりに、引き出しを取り出してラップで包みます。ノブを取り外し、損傷を防ぐために安全な場所に保管してください。通常のラップで十分ですが、Press'n'Sealブランドは、物が隙間をすり抜けるのを防ぎます。縦に包み、次に横に包むと、衣類が安全に保たれ、二重の保護が提供されます。これで、引き出しを箱のように梱包できます。広告

2.ビニール袋とハンガー

ハンガーから服を脱いで、折りたたんで箱に入れて、新しい住居に掛け直すと、不必要な作業が多すぎます。代わりに、1つのゴミ袋でできるだけ多くの衣類を覆ってください。一握りの衣類をクローゼットの残りの部分から分離しますが、バーには置いておきます。衣類の底をゴミ袋に入れ、上に進みます。ハンガーのフックでゴミ袋を結び、二重の結び目を作ることを忘れないでください。移動が長く、パーツが多い場合は、セクションのフックをマスキングテープで包んで、セキュリティを強化します。

3.スーツケースを活用する

スーツケースは旅行だけでなく、移動にも使用できます。残りの持ち物と一緒に空に梱包するのではなく、梱包容器として使用してください。ローリング機能により、重いものを運ぶのに理想的であるだけでなく、衣類を保護するのに最適な素材です。スーツケースの底に本や重いものを入れ、その上に衣服を置いてスペースを保護し、活用します。ジーンズとパンツは、すべてを組み合わせると重くなる可能性があるため、最も効果的です。広告



4.服と靴を分ける

移動中に靴と服を一緒に梱包することは間違いなく悪い考えです。靴は汚れたり臭いがしたり、衣類をこすったりして、すべてのアイテムを洗うために余分な作業をする可能性があります。靴箱を保管することができた場合は、各ペアを元の場所に戻し、すべてを巨大な箱に詰めるだけです。多くの人のように、あなたが靴箱を捨てたなら、あなたの靴をすべて自分で箱に入れるのは良い計画です。靴を特別な素材、装飾品、または汚れでレジ袋に包み、損傷を受けたり他の人を台無しにしないようにします。

5.収納バッグを使用する

最後に、収納バッグを忘れないでください。ビニール袋に衣類を詰めて空気を吸い出すのと同じくらい安っぽいので、実際に移動するのに非常に便利です。これらのバッグは防水性があり、衣類をドライで安全に保ちます。アクセサリーがたくさんある場合は、収納バッグも最適です。スカーフ、手袋、帽子はすべて、必要な場所に合わせて縮小することができます。広告

引っ越すときは、旅ではなく目的地である場合があることを忘れないでください。事前に計画を立て、移動に最適なヒントを見つけることで、スムーズで簡単な移行が可能になります。回復するためにダウンタイムを計画することを忘れないでください。また、後で行うよりも早く開始する方が常に良いことを忘れないでください。

注目の写真クレジット: pixabay.com経由のスティーブアドコック 広告