オンラインビジネスをオンラインで始めることがあなたが思っているより簡単である理由

オンラインビジネスをオンラインで始めることがあなたが思っているより簡単である理由

あなたはパソコン、インターネット接続、そしてオンラインでお金を稼ごうとする価値のある夢を持っていますか?

では、何を待っていますか?あなたがビジネスを始めるのに何百ドルも必要とする時代は終わりました。今、あなたが必要としているのはコンピュータとインターネット接続だけです。

インターネット、さらに良いことに、テクノロジーが世界を形作るのにどのように役立ったかは本当に驚くべきことです。ほとんどの人が40代に足を踏み入れた後に財産を築いた古い時代と比較して、あなたは今では非常に若い年齢で裕福になるか、少なくとも経済的に自由になることができます。

多くの人は、オンラインビジネスがいつかクラッシュするのではないかと恐れて、オンラインビジネスを始めることを恐れています。そして、心が思いつくことは何でも達成できるとよく言われます。それが機能しない理由をすべて忘れて、機能する理由を考える必要があります。



すでにお金を稼いでいる人もいれば、オンラインビジネスの全体像に懐疑的な人もいます。

しかし、実際には、心配することはまったくありません。オンラインビジネスは、これまでに実行できる最も簡単なビジネスであり、リスクを最小限に抑えることができます。しかし、リスクのない事業はありません。

あなた自身のビジネスをオンラインで始めることが賢い動きである理由

あなた自身のビジネスを始める

あなたがたまたまオンラインビジネスのアイデアに疑問を持っている人々の中にいるなら、あなたが伝統的なレンガとモルタルのフォーマットよりもオンラインを選ぶべきであるいくつかの理由があります。

1.簡単かつ安価に開始

あなたが考えているビジネスの種類に関係なく、最初に考慮すべき最も重要なことの1つは、あなたの夢のビジネスを始めるのにどれくらいの費用がかかるかです。

オンラインビジネスを始めるために必要なのは、ウェブサイトをセットアップしてオンラインでホストするためのほんの少しの現金です。あなたが何をしたいのかをはっきりと知っている限り、あなたはほんの数ドルで行く準備ができています。

オンラインビジネスを開始するためのコストは、実店舗を開始する場合に比べて最小限ですが、事前に調査を行い、コストを計算する必要があります。

実際には、 クイーンズランド州政府のビジネスポータルによると 、そうしないことは、起動失敗の基本的な理由の1つです。

2.指数関数的成長を達成するのは簡単

起業の目標の1つは、利益を最大化し、損失を最小化することではありませんか?広告

それでも同じである場合、オンラインビジネスを検討する必要がある理由の1つは、それがどれほど速く簡単に成長できるかを考えることです。

3.大勢の人に開放

オンラインビジネスは、低コストでスムーズに稼働し、損失を最小限に抑えながら、製品の売上を向上させるために不可欠なすべてのツールを提供します。

インターネットは、世界中の32億人を超える衣裳デザイナーに製品やサービスを表示するのに役立ちます。これは非常に大きなことです。

また、Webサイトをソーシャルメディアと統合するのに役立つ機能もあり、Facebook、Instagram、YouTubeなどのインターネット上の最も洗練されたユーザーフレンドリーなマーケティングプラットフォームへのアクセスを提供します。

4.ビジネスを成長させながら物事を行う時間を与えます

従来のオフラインビジネスとは異なり、オンラインビジネスでは、オンラインでお金を稼ぎながら、差し迫ったニーズの他の問題に対処する時間があります。それははるかに大きな柔軟性を提供します。

私はかなり頻繁に旅行します、そして私がそうするとき、私はまだお金を稼いでいるのでそれはとてもすごいです!

他の人は旅行に行くために仕事を休むか、一時的に実店舗を閉鎖する必要がありますが、私のオンラインビジネスでは、どこにでも持ち運べる自由と柔軟性が得られます。

5.あなたのビジネスを24時間利用できるようにします

あなたが眠っているときでさえ、インターネットは常に稼働しています。あなたがあなたのウェブサイトを立ち上げたら、効率と自動化を高めるためにそれを維持するためにほんの少しの追加の時間が必要です。

基本的に、日中の限られた時間しか運営されていない従来のビジネスとは対照的に、あなたは24時間年中無休でお金を稼ぐことになります。

誰にとってもオンラインビジネスを始めることは可能ですか?

一般的にはい、それは非常に達成可能で達成可能です。実際のところ、あなた自身のビジネスをオンラインで立ち上げることはあなたが思っているよりずっと簡単です。

ここでは、自分のペース、スペース、時間で仕事をすることができます。指定されたタイムスケジュール、限られたスペース、意欲の低い野心的な同僚とのやり取りに制限されている実店舗の職場とは異なります。

それでは、自分の家で快適に月に最大2,500ドル以上を稼ぎ始めることができるのに、なぜ不必要なストレスにさらされるのでしょうか。

良いニュースは、始めるのに必ずしも技術の第一人者である必要はないということです。月額10ドルという低予算で、ボールを転がすことができます。広告

インターネット上にはたくさんのビジネスチャンスがありますが、残念なことに、誰もがそれらを見ることができるわけではありません。

あなたはどのような種類のオンラインビジネスを始めるべきですか?

オンラインビジネスを始める前に、あなたはおそらくあなたが情熱的または興味を持っていて、現金に変えることができる何かを見つけるべきです。あなたが好きなことに対して報酬を得るよりも楽しいことは何ですか?

もう1つ注意すべき点は、状況が厳しくなったとき、情熱があなたを動かし続けることです。意欲的なオンライン起業家として、あなたは以下のアイデアを考慮する必要があるかもしれません:

1.プロのフリーランス

グラフィックデザイン、検索エンジン最適化、ウェブサイトデザイン、履歴書/カバーレターの作成、記事の作成に優れたスキルがあり、独自のウェブサイトをお持ちでない場合は、文字通り準備ができている人々にこれらのサービスの提供を開始できます。購入。

そして、あなたは始めるためにダイムを費やすことさえせずにそれをすることができます!

いくつかの主要なフリーランスプラットフォームにサインアップするだけで、文字通り数時間でお金を稼ぐことができます。 Elance、Upwork、Fiverrなどのプラットフォームでのフリーランスは、特に儲かる可能性があり、通常の仕事に取って代わることさえあります。

実際には、 Fiverrに取り組んでフルタイムの収入または6桁の収入を上げている人はたくさんいます

ほとんどの人は、ほとんどのサービスがたった5ドルで販売されているため、Fiverrは儲かるプラットフォームではないと信じています。しかし、真実はそれがあなたに成功したフリーランサーになるためのたくさんの機会を提供するということです。ボールを転がして顧客基盤を確立したら、完了した注文ごとにそれ以上の支払いを開始するのはそれほど難しくありません。完了した注文ごとに合計が100ドルから500ドルになる可能性があります。

2.専門小売業

あなたはすでにあなたが買い物をするために行くことができるウェブサイトにかなり精通しているでしょう。あなたはおそらく、ある時点で、Amazonから、あるいはeBayやAlibabaなどの他のWebサイトから購入しようとしたことがあるでしょう。

これらの会社はオンラインであり、そこから、彼らの所有者は毎日の毎秒から十分なお金を稼いでいます。あなたもオンライン起業家のリーグに参加して、あなた自身のeコマースストアを始めることができます。

アマゾン、eBay、Shopifyは、意欲的なインターネット起業家にとって一般的な道であり、潜在的な利益は6、7、8桁を超えます。

3.ブログの公開

ブログは、最も簡単で最も急速に成長しているオンラインビジネスの1つです。あなたはホスティングとドメイン名のためのほんの数ドルで簡単に始めることができます。あなたのウェブサイトには何十もの無料のテーマがありますので、ウェブデザイナーを雇う必要さえありません。そのうえ、 ブログのメインコンテンツ管理システムであるWordPress 実際には無料で、誰でも使用できます。

テクノロジーが苦手な方でも、YouTubeにはたくさんのチュートリアルが用意されているので、心配する必要はありません。ほとんどの人はブログでお金を稼ぐことができます。他の場所で他の仕事を探す必要のないブロガーはたくさんいます。彼らはブログからかなりのお金を稼いでいます。広告

もちろん、成功したいのであれば、ブログの内容について知識が豊富でユニークである必要があります。

いずれにせよ、あなたがそれについて真剣に考えているなら、ブログは他のオンラインビジネスと同じくらい儲かる可能性があります。たとえば、ブロガーのケーススタディがあります 彼らのウェブサイトから月に10万ドル以上稼ぐ 、これは、ほとんどの人が1年間の通常の仕事から得られない金額です。

4.ウェブサイトのデザイン

彼らのウェブサイトを改善する方法を探している他の多くの会社がそこにあります。あなたがウェブデザインの芸術に長けているなら、あなたはいくらかの深刻なお金でかき集めることができるはずです。

GoogleとYouTubeには無料のチュートリアルがたくさんあるので、まだ上手ではない場合は、思ったよりも簡単に学習できます。あなたが知る必要があるすべてはあなたの指先の手の届くところにあります。

あなた自身のオンラインビジネスを始めるための実際的なステップ

あなた自身のビジネスを始める

あなたがオンラインビジネスのプールに飛び込むことができる前にあなたの考えだけでは十分ではありません。これを実現するために実行する特定の手順があります。

1.販売する製品/サービスを明確に定義する

真実は、あなただけがその製品やサービスを提供している起業家ではないということです。

潜在的な顧客に他の人が提供するものよりもあなたの製品やサービスを選択するように説得できるようにするには、あなたの製品やサービスに関する基本的な知識を持ち、ビジネス環境を理解し、競合他社が誰であるかを知る必要があります。

最初からすべてを知っている必要はありませんが、少なくともどのように始めるかについて計画を立てる必要があります。

2.プロフェッショナルで機能的なウェブサイトをセットアップする

製品とサービスを明確に定義したら、次のステップはドメインを購入してそれを実現することです。

あなたのウェブサイトの名前を選ぶとき(もちろん、それはビジネスの名前を持っているべきです)、あなたが大衆の注意を引く可能性のある何かを選ぶことが重要です–それを短く、創造的でシンプルにしてください。

ウェブサイトを作成することの本質は、世界中の多くの人々があなたの作品にアクセスできるようにすることです。ウェブサイトを作成することは1つのことですが、それを存続させ、関連性があり、刺激的なものにすることは別のことです。

あなたのサイトでできるだけ多くのトラフィックを生成するように努めてください。そうすることで、良い売上を上げるチャンスが増えます。広告

3.ターゲットオーディエンスを知る

あなたの潜在的な顧客を知る前に、まずあなたは誰もがあなたの製品やサービスを必要としているわけではないことを知る必要があります。

製品やサービスを関心のあるオーディエンスに届けることは、すべてのビジネスの背後にある原動力です。人々があなたから欲しい商品やサービスを手に入れるとき、彼らはより多くのために戻ってくる可能性が高くなります。彼らは家族や友人を連れてくるかもしれません。したがって、彼らはあなたの理想的で忠実なクライアントになります。

ターゲットオーディエンスを知っていると、誰に販売するか、どのように彼らに興味を持ってもらうか、そしてどのように顧客に戻ってきてもらうかという問題を解決することができます。

4.1つのソーシャルメディアプラットフォームを特定して焦点を当てる

前のポイントで、興味のある聴衆にあなたの商品やサービスを提供することはあなたのビジネスの成功に大いに役立つと述べました。

あなたのターゲットオーディエンスがソーシャルメディアでたむろする場所にあなたの目的を向けることは非常に重要です。たとえば、潜在的なクライアントが18〜29歳の年齢層に該当する場合は、SnapchatとInstagramでビジネスのアカウントを開設することを検討してください。

キャリア志向の専門家に興味がある場合は、LinkedInが焦点を当てるのに適したプラットフォームかもしれません。あなたの製品やサービスをあなたの家族や友人に知らせるには、Facebookが最良の選択肢かもしれません。

あなたのビジネスを売り込むための他の有用なプラットフォームには、とりわけ、Google +、YouTube、Pinterestが含まれます。

重要なのは、あなたがあなたにあなたの支出に見合う最大の価値を与えることができるものに焦点を合わせるということです。ほとんどの人は、すべてのソーシャルメディアプラットフォームを一度に成長させようとして、自分自身を薄く広げすぎています。結局、彼らはそれらのどれも成長せず、他の場所に投資できたはずの貴重な時間を失います。

インスピレーションの最後の言葉

マーク・ザッカーバーグやスティーブ・ジョブズのようなものはすべてどこかから始まりました。

eBay、Amazon、Alibabaなどはすべて、シングルルームまたはガレージから始まったことを忘れないでください。最終的に、彼らは所有者が億万長者であるインターネットの巨人になってしまいました。

うまくいけば、これはあなたがオンラインビジネスで作ることができる量に絶対に制限がないことを強調するでしょう。今のところあなたがしなければならないのは単に始めることです。それがあなたの台所または寮の部屋からあなたのオンラインビジネスを始めることを意味するとしても。