DIYの花嫁のための5つのウェディングドレスのハック

DIYの花嫁のための5つのウェディングドレスのハック

あなたがより現代的なスタイルの半袖のウェディングドレスであろうと、エレガントで伝統的なスタイルの長袖のレースのウェディングドレスであろうと、自分でやる(DIY)ブライダルガウンほど素晴らしいものはありません。あなたがあなたのドレスにあなた自身の個人的なタッチを加えるとき、あなたはユニークで息をのむような外観を達成することができます。あなたは世界の他の花嫁がこの正確なドレスを持っていないことを確信することができます。信じられないかもしれませんが、DIYのウェディングドレスは想像以上に簡単に作成できます。ただし、大切な日の前に十分な時間があることを確認してください。急いでこれをしたくないのです。

かぎ針編みのウェディングドレス

広告

シャッターストック_342310589

1つの素晴らしいアイデアはあなた自身のウェディングドレスをかぎ針編みすることです。かぎ針編みの方法がわからない場合は、学ぶか、かぎ針編みをしている人を見つけることができます。結果は非常に素晴らしく、賢明に費やされる時間とお金になると確信できます。ウェディングドレス用のかぎ針編みのパターンは数十種類あります。あなたはインターネットまたは工芸品店でそれらを見つけることができます。どちらのパターンを選択しても、勝者を見つけることが保証されます。

レースのウェディングドレス

シャッターストック_195366641

多くの花嫁は、これほどエレガントなものはないと感じています。 長袖のレースのウェディングドレス 。この外観を自分で実現できることをご存知ですか?あなたが望むどんな材料ででも標準的な無地のウェディングドレスを購入することができて、それからそれに加えるためにあなたの選んだレースを買うことができます。繰り返しになりますが、オンラインで適切なパターンを見つけて、ガイドとして使用できます。日曜大工のウェディングドレスに関しては、無数のオプションがあります。レースは間違いのない選択肢の1つです。広告



色付きのウェディングドレス

シャッターストック_336371042

白いウェディングドレスは間違いなく伝統的ですが、色付きのウェディングドレスを作ることを考えたことはありますか?色付きのドレスはもはや結婚式のタブーではありません。あなたが選ぶ色はあなたのウェディングドレスを本当にユニークで非常にファッショナブルにします。たとえば、アイボリーの白い素材を選んで、ドレス全体に適度な色の花柄を追加することができます。または、淡いピンク、非常に薄いライラック、または別のパステルカラーなど、まったく異なる色のガウンを選択することもできます。一部の花嫁は現在、赤や金のメタリックなどの大胆な色を選んでいます。今日では、ブライダルガウンに間違った色の選択はなく、結果は単にゴージャスです。広告

あなたのガウンにフリンジを追加する

ドレスフリンジ2

あなたはあなたのウェディングドレスにフリンジを追加することを考えたことがありますか?このオプションはアラブ首長国連邦のデザイナーに人気がありますが、花嫁が自分でやりたい場合は簡単に実現できます。あなたがする必要があるのはあなたが魅力的であると感じるいくつかのフリンジを購入し、あなたの裸のガウンにそれを縫うことです。あなたはかつて平凡に見えたウェディングドレスが本当に生き返るのを見るでしょう。あなたはこの最もエレガントなドレスを着た他のすべての花嫁の羨望の的となるでしょう。広告

あなたのウェディングドレスにサッシュを追加する

シャッターストック_133520930

これはあなたがあなたのウェディングドレスに作ることができる非常にシンプルで素晴らしい追加です。お茶の長さのドレスから床の長さのドレスまで、サッシュを追加するときに間違いはありません。好きな色や素材を選んで、魅力的なセンターピースを追加できます。目玉は、おばあちゃんのブローチ、お母さんのユニークなピン、または感傷的な価値のある他の作品である可能性があります。サッシュがウェディングドレスに何ができるかは驚くべきことです。広告

あなたがそれを自分で作るとき、あなたはあなたの夢の究極のウェディングドレスを持つことができます。あなたは世界の他の花嫁が持っていないドレスを持っているでしょう。次に、そのドレスを娘や姪に渡して、自分だけの家族の伝統を始めることができます。今日から始めましょう!

注目の写真クレジット: pixabay.com経由のpixabay